UX300hを買うならオプションは?250hオーナーが本気で考えたオススメ装備

レクサスUX300h 試乗 250h 比較

レクサスUX300hの評判、良いですね!
YouTubeや自動車系ブログでも高評価の記事を多く見かけます。

私も実際に試乗してみて『良いね!』という気持ちと『悔しい!』が入り混じって、なかなか複雑な感情になってしまいました。
…何が悔しかったかって?
私のUX250hの納車から、たった半年程度で発売された『UX300h』が良すぎた事ですよ!

ごめんなさい。
この記事のテーマ「オプション」から、思いっきり脱線してしまいました。

それでは『私が今からUX300hを買うなら、どのオプションを付けるか?』
ということを真剣に考え、まとめたものを紹介していきます。

車はオプション次第で仕上がりが変わってきます。
特にメーカーオプションは仕上がりに直結するものが多いのですが、発注後に変更が効かず、後から付けることができません。

このページでは、あとからやり直しのできない『メーカーオプション』について、UX250hオーナーの私がUX300hを買うならどのオプションを付けるかという事を真剣に考えたものを、グレードごとに紹介します。
これからUX300hの購入を考えている方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

目次

はじめに、UX300hのグレードを紹介

UX300h4,559,000円
UX300h version C4,803,000円
UX300h F SPORT5,241,000円
UX300h version L5,392,000円
レクサスUXは2023年秋にガソリンモデルが廃止され、ハイブリッドモデルとEVモデルだけになりました。
この記事では、ハイブリッドモデルのUX300hに焦点を当てて紹介しています。

各グレードの特徴をざっくり説明すると

  • UX300h
    • 標準グレードで必要最低限の装備しかなく、選べるオプションも少ない
  • UX300h”versionC”
    • パワーシート・シートヒーター・ステアリングヒーターが装備されて快適さを強化。
      オプションの選択肢も増えるので、実質的にコチラが標準グレードだと思います。
  • UX300h”F SPORT”
    • 専用パフォーマンスダンパーにより走行性能・安定性が高い
    • シートの形状やカラーで、インテリアが華やか
    • 専用のボディカラーやオプションがあり、選択肢が多い
  • UX300h””versionC”
    • 上質な乗り心地・安全装備、高級車に必要なものはほとんど装備されたグレード。
    • 追加オプション、ほとんど要らないんじゃないの?ってぐらい至れり尽くせり。

UX300hには4つのグレードが展開されていますが、エントリーモデルの無印300hは装着できるオプションがほとんど無く、実質的にはversion Cからがレクサスらしく乗れるエントリーグレードだと思っているので、無印UXについてはオススメオプションを省略します。

UX300h”versionC”にオススメのオプション

引用:LEXUS公式

versionCで必要なオプションは、不必要な装備をなるべく付けないようにして、コストと安全性を重視したものになりました。

理由としては、これ以上に快適性を求めるなら素直に”versionL”を買った方が良いからです。
その方が支払い総額も安くなりますし、フロントガラスが防音になったりと、目に見えないけど嬉しい変更もありますからね!

メーカーオプション

スクロールできます
オプション名価格(税込)ひとくちコメント
三眼フルLEDヘッドランプ165,000円対向車や先導車を避けてハイビームを照射するAHSが付きます。
ドライブレコーダー42,900円ディーラーオプションより安い!
ITSコネクト27,500円車両等の接近を知らせてくれます。

車体価格4,803,000円と合わせて、総額5,038,400円となりました。

UX300h”F SPORT”にオススメのオプション

Screenshot
引用:LEXUS公式

内外装ともにスポーティなデザインが特徴的な”F SPORT”
スポーティな見た目に反して、実はオプション次第で”versionL”にも負けない快適性を装備することができます。

値段は高くなってしまうけど、レクサスの”F SPORT”にせっかく乗るのだったら…と考えて、しっかりオプションを付けました。

メーカーオプション

スクロールできます
オプション名価格(税込)ひとくちコメント
三眼フルLEDヘッドランプ165,000円対向車や先導車を避けてハイビームを照射するAHSが付きます。
ムーンルーフ110,000円Fスポ自体がリセール高めなので、リセール狙いの装備もアリ。
オレンジブレーキキャリパー44,000円“F SPORT”専用オプション。カッコイイ
ブラックルーフ77,000円“F SPORT”専用カラー。これもカッコイイ
パノラミックビューモニター143,000円モニターに上空視点が表示されるので、駐車時に便利。
ベンチレーション付きシート253,000円これの有無で運転疲れの仕方がまったく違う。
ドライブレコーダー42,900円ディーラーオプションより安い!
ITSコネクト27,500円車両等の接近を知らせてくれます。

車体価格5,241,000円と合わせて、総額6,103,400円となりました。

UX300h”versionL”にオススメのオプション

Screenshot
引用:LEXUS公式

標準で三眼フルLEDヘッドランプや、ベンチレーション・ヒーター付きの本革シートが装備されています。
このグレードはオプション無しでほぼ完成と言っても良いと思います。

それでも買うとしたら…で考えた結果、実用性と豪華さを兼ね備えた内容になりました。

メーカーオプション

スクロールできます
オプション名価格(税込)ひとくちコメント
マークレビンソン225,500円高級オーディオ。カーオーディオではレクサスだけ。
パノラミックビューモニター143,000円モニターに上空視点が表示されるので、駐車時に便利。

車体価格5,392,000円と合わせて、総額5,760,500円となりました。


レクサスUXのオススメ記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次